今更どう勉強すればいいのか分からない

会社の昇進資格などでTOEICを受けることになったはいいが、 今更どう勉強していいか分からない!そんな悩み、ありませんか? 確かに大人になると、昔のように勉強する機会もめっきり減ってしまう為、 どう取り組んでいいか分からなくなる人も多いかもしれませんね。


TOEICの攻略法は邪道!?

TOEICの攻略法のサイトは、数多くあります。 そのサイトに掲載されていることの多くは筆者の経験がもととなったいるため、嘘が書かれていることなないと言えるでしょう。 TOEICで高得点となるための攻略法=英語力を高めてよい点数とることとならないといけません。 TOEICの目的は英語力の評価なのですから、英語力とTOEICの点数は比例しているはずです。 一般の人にはそれが当然の結果となるのですが、攻略法だけで高得点を取った人はそうではないのです。 簡単に点数が取れたとして、自分の身に何がついたと言えるのでしょうか。 己の能力を高めた結果として、正当な評価を与えられるべきものなのです。


TOEIC勉強法

間違った勉強方法をしていては、高得点を取ることができません。 初めに、自分のウィークポイントを知り、その部分を克服することが大事なこととなります。 TOEICの試験結果を見たときに、リスニングとリーディングでバランスよく点数が取れていない時は どちらかが弱点となっているということとなります。TOEICのテストは、リーディングとリスニングがあります。 それぞれ多くの問題数がある割には、短い時間で解かないといけません。 試験の時に、じっくりと考えて答える時間はないのです。 これは、コミュニケーション能力を評価するテストであるため、じっくりと考えてはいけないためですね。